« 東京編③ 麺や 寵児(池袋北口) | トップページ | 東京編⑤ 大江戸そば(東京駅) »

2010年4月22日 (木)

東京編④ アントニオ猪木酒場 東京豊島池袋店(池袋東口)

Inoki
 前からうわさは聞いていたんですが、ようやく行くことができました。アントニオ猪木酒場。まず店頭には等身大猪木フィギャーがお出迎え。期待がふくらみます。入店すると店員さんが「○名さまご入場」とのかけ声とともに「カーン」とゴングを鳴らせてくれます。もうすでに臨戦態勢ですねhappy01
Sakaba
 お店の雰囲気はこんな感じ。四方八方にテレビが設置されていて、猪木のなつかしの試合を中心にプロレスビデオが流れています。客層は意外と若い人が多くて、しかも女性だけのグループも何組かいてびっくりです。もちろんプロレスマニア風のおじさんも相当いましたが。
Kobura
 さて肝心の料理の方ですが、メニューを開くと、うんうん、猪木やプロレスにちなんだネーミングの料理、ドリンクがいっぱいhappy01こんなん好きです。早速いろいろ頼むことに。まずは
「コブラ・ツイスト」(504円)ソーセージがコブラのように巻き付いてるんですよねえ。猪木の得意技の一つでした。はさみで切って、ケチャップにつけて食べると、うんうん、マシッソhappy02です。
Sarada
 こちらは
「シャカシャカ1・2・3・サラダーッ!!」(714円)注文すると店員さんが「いくぞー!!」と例のかけ声をして、サラダをシャカシャカしながら「1・2・3・サラダーッ」とかけ声をして、お皿に盛りつけてくれます。もちろん一緒に「ダーッ」しますrock
Ebimayo
 こちらは
「マヨわず食えよ!!海老マヨマヨ固め」(609円)まあただのエビマヨなんですが、猪木の名言とエビ固めをかけています。
Karaage
 こちらは
「伝説の鶏唐揚げ1・2・3ピース」(504円)
Saberu

 でたー
「狂虎のインド風バーベキュー」(1029円)猪木往年のライバル、タイガージェットシンのサーベルですよ。これは危ないので店員さんが外して持って行ってしまいます。3種類のソースでいただきます。
Hoppi
 ドリンクはビールやらカクテルやらいろいろ飲んでましたが、東京に来たら
「ホッピー」(472円)が飲みたくなりますね。
Jinjya
 このジンジャーエールの瓶がすごくないですか?昔懐かしの瓶です。
大人のジンジャーサワー」(409円)ホッピーとともに「昭和レトロ」としてメニューに掲載されてます。他に三ツ矢サイダーサワーとかラムネサワーとかあります。
Tako_2
 「炎のファイター 熱々石の上でタコがタコ踊り」(714円)まあなんというネーミングでしょう。思ったほど踊りませんでしたが、味はなかなかマシッソhappy02でしたよ。
Nabe
 さてこの日はちょうど「フレッシュマン応援フェアー」なるものをしてまして、この
「挑戦!!闘魂辛々鍋」(1029円)を注文すると「闘魂タオル」がいただけるとのことで。この鍋は3段階の辛さが選べて、具もたくさんはいっていてマシッソhappy02でした。ちなみに辛さを警戒して2辛くらいにしといたんですが、もの足りませんでした。3辛でも十分いけそうです。
Supukare
 
「黒のカリスマ 本格スープカリー」(819円)も「闘魂タオル」対象メニュー。黒のカリスマといえば蝶野選手ですな。
Taoru
 で、「闘魂タオル」をゲットですhappy01と、まあこんな感じでいろいろと楽しめる居酒屋さんでした。ただ全体的に料理の味が値段の割にはもうちょっとでしたね。アントニオ猪木のネームにだけ頼らず料理の質をあげてほしいものです。それから大阪にもぜひ出店してくださいsmileチャルモゴッソヨdelicious

所在地:東京都豊島区東池袋1-41-4 池袋東急ビル4階
TEL:03-3590-4027
営業日:17:00~3:00

http://www.g-com.jp/inokifoodsbusiness/index.html


Beruto
 猪木氏が設立した初代「IWGPチャンピオンベルト」

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

大阪食べ歩きでなくなってる・・・


|

« 東京編③ 麺や 寵児(池袋北口) | トップページ | 東京編⑤ 大江戸そば(東京駅) »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1179774/34344373

この記事へのトラックバック一覧です: 東京編④ アントニオ猪木酒場 東京豊島池袋店(池袋東口):

« 東京編③ 麺や 寵児(池袋北口) | トップページ | 東京編⑤ 大江戸そば(東京駅) »