その他

2012年4月16日 (月)

マドラウンジスパイス(東京都港区)

Niku_2

 先週金曜日から東京へ出張してきました。今回のメインは東京六本木ヒルズ森アーツセンターギャラリーで開催されている【ONE PIECE展】・・・というのは冗談ですが、空いてる時間にちょっと行ってみました。実は集英社の方にチケットをいただきましたので。
 その森ビルの52階にあるマドラウンジスパイスさんでONE PIECE展とのコラボメニューがあるとのことでランチにいきました。注文後も席が無いのでうろうろとしてようやく窓際の席に。ほどなくしてやってきたのが
「骨の付いた肉のやつ!!」(1000円くらい)劇中でルフィーが食べてるあれですねhappy01かぶりつかず、ナイフとフォークで上品にいただきました。正体はミンチ肉を固めて焼いたハンバーグのようなもの。お味はまあまあってとこでした。再現力はたいしたもんですわあ。

Poteto

 もうひとついただいたのは
「ギアセカンドホテト」(680円くらい)よくわからんのですが、ようはぐるぐる巻いたポテトがルフィの腕を再現ってとこですかねえ。スパイシーなポテトだったんですが、席を待ってる間に冷めてしまって、麦わら帽子も硬くて、う~んいまいちでした。

Kanban

 ピンボケしてしまいましたが、コラボというわけです。他にもチョッパーやバギーにかんするメニューもありました。まあ、話しのネタで味には期待しないでcoldsweats01

Posuta

 さて肝心のONE PIECE展は原画に映像に等身大のフィギャーありので、なかなか楽しめました。おそろしいくらいの人人でしたが・・・。

Annnai

 館内はすべて写真撮影禁止なので、入口のこの案内板だけ。ほとんどわかりませんが。あくまでも仕事で東京へいきましたので、誤解なくcoldsweats01集英社の方、またチケットくださいねsmile

店 名:マドラウンジスパイス
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
TEL:03-3470-0052
営業日:11:00~23:00(日~木)
     11:00~25:00(金土祝日前)

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

東京編(2)GUNDAM Cafe(秋葉原)

Harorate
 やはり行ってしまいましたかうわさのガンダムカフェ。聖地秋葉原に君臨し結構人気あるみたいです。以前、松戸にあったときにもいったことがあります。店内は歴代ガンダムの主題歌や映像が流れてなかなかのりのりhappy01中途半端な時間だったのでドリンクだけをオーダー。ガンダムにちなんだメニューだらけのなか
「ハロラテ」(380円)をいただきます。まあただのカフェラテなんですが、ハロがかわいいじゃありませんか。
Ningyou
 こっそりお土産に
「人形焼」(680円)を購入し、スタッフの男供でこっそりいただきましたhappy01基本的にCP高し。でも楽しかったらそれでいいんですsmile遊び心が大事なんです。チャルモゴッソヨdeliciousあ、それからトイレがすごかったっす。

所在地:東京都千代田区神田花岡町1-1
TEL:03-3251-0078
営業日:平日10:00~23:00
     土曜8:30~23:00
     日祝8:30~21:30
     17:00以降バータイム

Gandamu

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

甲子園へいってきました 甲子園歴史館編

Rekisikinenkan
 甲子園リニューアルの目玉「甲子園歴史館」を見学です。どんなものか楽しみです。
Kiyohara
 まずは高校野球のフロアーから。甲子園と言えば高校野球。PL学園の清原選手の当時のユニフォームとバットがお出迎えです。その後には松坂選手のユニフォームが展示されていましたよ。
Ikeda
 やまびこ打線で一世を風靡した池田高校の故蔦監督のユニフォーム。
Kikuti
 昨年、甲子園を沸かした菊池雄星投手のスパイク。現在、プロの壁にあたっていますが、がんばってほしいものです。他、まだまだ高校野球にかかわるものが展示されていまして、とてもすべて紹介できません。
Osakataigasu
 つづいて阪神タイガースのコーナーです。阪神の前身、大阪タイガースの懐かしの看板。タイガースの歴史が延々と紹介されています。
Taigasu1
 過去に活躍した選手たちの紹介ゾーンです。年配のお父さんたちが熱心に見てましたよ。このフロアを抜けるとバックスクリーンへ出ることができます。
Bakkusukurin
 こんな写真めったに撮れないですよねえ。バックスクリーン下から撮ったスコアーボードです。
Sukoabodo
 もう一度、館内に戻って進むと懐かしのネームボードのコーナーへ。電光掲示板になるまですべて職人さんが手書きでネームボードを書いて、はめ込んでたんですよねえ。すごい仕事です。懐かしの長嶋、王、張本。その反対側に阪神の選手がびっしりありますよ。
Dokaben1
 さらに奥へ進むと今度は甲子園に関わる漫画のフロアーへ。これにはびっくり。昔よく読んだドカベン。作者水島真司のサイン色紙です。
Dokaben2
 こんなふうに漫画が壁に貼られてます。ドカベンの名場面ですよhappy01
Hanagata
 巨人の星の花形ですよ。作者川崎のぼるのサイン色紙。すげー。
Tatti
 タッチの朝倉南ですよ。作者あだち充のサイン色紙。ほんますげー。
Pureiboru
 またすごかったのが、名作プレイボールまで紹介されていること。ここを担当された方はよくわかっておられる。
Rukizu
 そしてちゃんと現代もおさえられてます。ルーキーズですね。ニコタマのユニフォームに役者さんがサインされてますねえ。
Kanemoto
 さて漫画コーナーを抜けるとは特別展示室になっていて、今回、世界記録が途絶えてしまった金本選手のユニフォームが展示されていました。
Kanemotobato
 これは金本選手が445本のホームランを打ち、長嶋さんの記録を抜いた時のバットです。長嶋茂雄とバットにサインしてあります。長嶋さんって球団を越えたスーパースターなんですね。
Hansin2
 タイガースの今年の全選手紹介です。ということでこれでも10分の1程度しか紹介できていないくらいのボリュームのある歴史館でした。まだ映像とかもあって、全部をゆっくり見たら2時間くらいかかるんじゃないかと思います。基本的に阪神ファンではないんですが、十分楽しめましたよhappy01つぎは甲子園で食べたものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

甲子園へいってきました 球場見学ツアー編

Hansinkyojin
 阪神vs巨人戦のチケットを入手したので、甲子園へいってきました。球場がリニューアルし、球場内を見学できるツアーがあるとのことで朝から出発して10:30のツアーに参加してきました。すでにこの時間しか空いてなかったので。ツアー料金は歴史館の入場料(500円)込みで一人1500円です。
Burupen
 ツアー参加者は30名くらい。球場の外に集合し、ガイドのお姉さんについていきます。関係者入り口から入場し、まずは3塁側ブルペンから。もっと遅い時間なら巨人の投手がピッチング練習しているのを見れたとか。
Taiyoukouhatuden
 つづいて太陽光発電システムの説明へ。甲子園の有名な銀傘がリニューアルで太陽光発電できるようになったそうです。その電力は甲子園で行われる全ナイトゲームの照明をつくりだすことができるそうです。日本初のエコな球場に甲子園は生まれ変わりましたhappy01
Benti
 次に記者会見が行われるフロアーへ行き、いよいよグランドへ。グランドにでるとすぐにベンチがあります。左の前の席が原監督の指定席とかhappy01
Gurando
 ベンチから眺めたグランド。めっちゃきれいに整備されています。甲子園の土は水はけがよくて有名ですが、季節によって砂のブレンド率が変わるそうです。土はもちろん持って帰れませんでしたhappy01
Sibafu
 天然芝生の外野。阪神園芸さんが熱心に整備されていました。この天然芝生を維持するのはとても大変な仕事です。
Kawarto
 甲子園には缶・瓶は持ち込めまへーん by 川藤。

 ということでなかなか楽しくて貴重なツアーでした。もっと遅い時間だと選手や関係者に会えることもあるようです。つづいて歴史館へ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

東京編① 東京牛丼 牛の力(上野)

Gyudon
 先週木曜日から東京へ出張にいってきました。最近ブログの更新も滞っていますが、ぼちぼちいきますよ。さて東京編第一弾は上野にある「牛の力」さんへ。店の前はテレビで紹介された映像ががんがん流されてアピールしております。他の牛丼チェーン店とは違い、国産牛を使用しているようです。コンセプトは「お袋がつくってくれたすき焼きの残りを次の日にご飯にかけて食べた。そんな牛丼を出す店」とのこと。なるほどねえ。
 さて中はカウンター席のみで20席くらいかな。入り口でチケットを購入。メニューは「東京牛丼」「牛力丼白」「牛力丼赤」の3種類がメインかな。どれも気になりましたが、辛い物好きなセンマイは
「牛力丼赤」(690円)をいただきました。すべてにお吸い物がついてきます。牛丼デフレ時代に高く感じますが、国産牛なので仕方ないでしょう。さてお味は赤味噌と糸唐辛子の辛みが牛と温泉玉子の甘みとうまくマッチしていますね。お互いの辛味と甘味がバランスよく引き出されてます。牛がやはりマシッソhappy02やはり他の牛丼チェーン店とは違います。このお店はさらに秘密兵器があり、生ニンニクをつぶして入れることができます。これにはかなり誘惑されましたが、この後お客さんとの約束があったので断念しました。これは試してみたかったので、再度訪れてみたいです。チャルモゴッソヨdelicious

所在地:東京都台東区上野6-14-7
TEL:03-3837-8880
営業日:6:00~0:00 金曜3:00まで 土曜4:00から
Kanban

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

買っちゃいました ワンカップセット

100403_184001
 どこかしらの百貨店のキャンペーンで売り出されていた「日本酒ワンカップセット」(3750円)を買っちゃいました。北は北海道から四国までの地酒が楽しめます。それぞれのラベルも面白いですし、ワンカップというのがいいですね。楽しみます。チャルモゴッソヨdelicious

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

酒の肴に最高やで 焼き鳥(美章園)

Yakitori
 美章園の駅近くにある焼鳥屋さん。いろんあ種類があって、注文するとその場で焼いて持って帰れます。とりあえず「皮」(100円)「ずり」(100円)「せせり」(100円)「ぼんじり」(100円)「豚バラ」(150円)をいただきます。味付けは塩で。「ぼんじり」って結構めずらしいのでは。どれも新鮮でとってもマシッソhappy02酒の肴に最高でしたよhappy01ただこちらは店の名前もいつ開店してるかもわからない謎のお店でありましたhappy01開店してたらラッキーということで。チャルモゴッソヨdelicious

所在地:大阪市阿倍野区北田辺1-2-11
TEL:?
営業日:?

Tyoutin_2

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

加賀温泉にいってきました③ 地ビールを堪能 加賀地ビール館

Biru2_2 
 加賀地ビール館なのになぜかドイツ地ビールがメインというよくわからないビール館へ。ドイツの大麦を使用し、『本場ドイツの「ビール純粋令」に基づいて副原料を一切使わず、ドイツ・フランケン地方のモルト、ホレダウ地方のホップ、酵母だけで作られた正真正銘の生ビール』だそうです。だからそれがなぜ加賀地ビールとなるんでしょうかねえ。まあいいや。
 で、いただいたのが
「ゴールデンエンジェル」(580円)ピルスナーモルトとカラムンチをブレンドした、すっきり味の赤みのかかったビール』とのこと。これがほんのり甘くて、コクがあり、マシッソhappy02なんですよねえ。
Biru1_2
 マイは
「ピルスナー」(580円)苦みを効かせるビターホップと、香りを奏でるアロマホップをブレンドした喉ごし爽やかなラガータイプのビール』とのこと。うん、たしかに苦みがあっていい喉ごし。マシッソhappy02です。
Yakitizu
 肴は「焼チーズ」(480円)さくさくと濃厚なチーズのお味はビールにぴったりでマシッソhappy02でした。いや~なかなかいいところでした。隣には世界のガラス館があって楽しめます。チャルモゴッソヨhappy02

所在地:石川県加賀市箱宮町ヤ38
TEL:0761-75-8300
営業日:8:30~17:30

Kanban


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加賀温泉に行ってきました② カニづくし(葉渡莉)

Zuwaigani
 泊まりは葉渡莉という温泉旅館。正確には加賀温泉ではなく山代温泉になるんですね。とてもきれいな旅館で部屋も広々。夜には加賀一向一揆太鼓なるイベントがあったりとなかなか楽しめます。
 さて念願のかにづくしいきます。まずこの
「ずわい蟹」を一杯まるごといきます。身がいっぱい詰まってます。ほんのり甘くて上品な味です。めっちゃマシッソhappy02たまりませんねえ。
Syokuzensyu
 食前酒は
「柚子のお酒」白山天然水をつかった蜂蜜の入った自家製のお酒だそうです。甘酸っぱくてマシッソhappy02でした。
Zensai
 前菜としてでてきました
「旬菜」は胡桃豆腐、白山味噌葱、大根すし、鮟肝。大女将さんの一句が添えられてます。粋ですなあ。当然、マシッソhappy02素材の味がしっかりと活かされた一品です。
Tukuri
 
「造り」は蟹足の洗い、はまち、甘エビ。この蟹足の洗いがたまりません。甘くて濃厚。それに負けないくらい甘エビがほんとに甘いんですよねえ。はまちは脂がのっていて、ほんまマシッソhappy02
Yakigani
 さて来ました。
ずわい蟹の焼き物」この蟹味噌がもうほんとにたまりません。濃厚な味わいで、この味噌に焼ガニをつけて食べると、もうマシッソマシッソhappy02です。
Nabe1
 まだまだありますよ。次は
「カニ鍋」カニのだしを吸った野菜がまたマシッソhappy02もちろんカニの身もほくほくで、マシッソhappy02ですよ。
Kaniankeka
 留肴に
「香箱蟹のサラダ仕立てジュレ酢」をいただきます。はじめての体験。あんかけ風味のジュレ酢が蟹の味を締めます。不思議な味わいでしたよ。マシッソhappy02
Zoussui
 ご飯物はとうぜん
「蟹雑炊」あれだけ蟹を食べたのに3杯もいってしまいました。蟹のだしが効いていてめっちゃマシッソhappy02でした。
Dezato
 デザートは
「胡麻のブランマンジェ苺ソース」胡麻の風味と苺の甘酸っぱさがマッチしてマシッソhappy02でした。ほんと贅沢の極み。堪能しましたよ。たまにはいいですよね。チャルモゴッソヨdelicious

所在地:石川県加賀市山代温泉温泉通17区17
TEL:0761-77-8200
http://hatori.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

韓国の正月料理

Toku
 友人との新年会以外は寝正月になっておりますが、韓国の正月料理を少し紹介。これは「トック」ですね。米粉を使った薄くて小さなお餅です。醤油でだしを取り、ミンチをトッピングします。食べやすくてとてもマシッソhappy02ですよ。
Tyogu
 元日から法事をするのですが、そこでお供え物の一つとして用意されるのが
「チョグ」という魚。日本語ではイシモチという魚です。これを焼き魚にしていただきますと、とても脂がのっていてマシッソhappy02です。センはこれを一人でぺろりと食べてしまいますhappy01チャルモゴッソヨdelicious

無謀にもランキングに参加中coldsweats01

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)